カイロプラクティックを学びたい

ほかの医療との違い

ほかの医療との違い

世界の認定団体

日本の医療西洋医学(Western Medicine)を中心とした体系であり、病気の診断と治療を目的とする西洋医学の医療(Medical Care)を指します。

日本以外の海外で代替医療が広く普及している国(アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、スイスなど)では、医療は一般的に健康維持や健康回復を意味する保健医療(Health Care)を指します。保健医療には西洋医学以外に補完代替医療も含まれます。日本語のヘルスケアはそれとは異なる意味でとらえられているようです。

西洋医学以外の医療はWHO(世界保健機関)および海外では補完代替医療と呼ばれますが、日本国内では医業類似行為と呼ばれています。厚生労働省による医業の定義とは「医師の行うこと」であり、医業とは何かを定義していません。そのため医業類似行為は定義されていませんが、「医業に近い行為(ただし医師法や医業類似行為の法律に反してはならない)」という意味です。

裁判の判例によると、医業類似行為とは『疾病の治療又は保健の目的を以て光熱器械、器具その他の物を使用し若 しくは応用し又は四肢若しくは精神作用を利用して施術する行為であって他の法令において認められた資格を 有する者が、その範囲内でなす診療又は施術でないもの、』つまり言い換えれば『疾病の治療もしくは保健の目的でする行為で医師、歯科医師、あん摩師、はり師、きゅう師又は柔道整復師等他の法令で正式にその資格を認められた者が、その業務としてする行為でないもの』とされています。(仙台高裁 昭和29 年6 月29 日判決 昭28(う) 第275 号)

厚生労働省医政局の見解では、医業類似行為のうち、法的資格制度があるものは、鍼灸、あんまマッサージ指圧、柔道整復法的資格制度がないものは、カイロプラクティック、整体などがあり厚生労働省職業安定局は保健医療の職業に分類しています。医業類似行為以外の補完代替医療ではホメオパシー、ヨーガ、アロマセラピーなどがあります。

最近の医療界の動きとして、西洋医学の医療と補完代替医療が協力して患者中心の医療である統合医療をすすめる動きが世界的にみられます。

統合医療(医療・保健)
日本統合医療学会

西洋医学(現代医療):医師
日本医師会

看護:看護師
日本看護協会

歯科医学:歯科医師
日本歯科医師会

歯科医学&東洋医学:歯科医師
日本歯科東洋医学会

鍼灸:鍼灸師
全日本鍼灸学会

あんまマッサージ指圧:あんまマッサージ指圧師
全日本鍼灸マッサージ指会

カイロプラクティック:カイロプラクター
日本カイロプラクターズ協会

整体:整体師
整体協会

柔道整復:柔道整復師
日本柔道整復接骨医学会

ホメオパシー:医師・歯科医師・薬剤師
日本ホメオパシー医学会

心理学:臨床心理士
日本心理臨床学会

ヨーガ:ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会

アーユルヴェーダ
日本アーユルヴェーダ学会

中医学:医師・鍼灸師
日本中医学会

アロマセラピー:アロマセラピスト
日本アロマセラピー学会